ユアーイノベーション

地域貢献コンサルタント|ホームページ制作|各種集客支援

CEO blog

Google AdSense(グーグルアドンセンス)でブログ運営を効率化!

2016112002SPONSORLINK

地域貢献コンサルタントの 田邉匡行(たなべまさゆき)です。
岡山、香川、愛媛でWeb戦略、集客、資金調達など個人事業主の方やこれから起業を考えている方などの支援をさせていただいてます。

私の場合、セミナーなど開催して講義をするよりも「実務」が専門です。
そのため「伝える」よりも「実践をしていただく」ことに力を入れています。

今回は、Googleが提供しているサービスでブログ運営を効率化することについて書いてみました。

Google AdSense(グーグルアドンセンス)とは



Google AdSenseはGoogleが提供しているWebサイト運営者向けの無料で出来る広告配信サービスです。
自分のWebサイトに広告を掲載して収益を得ることができます。
このシステムは多くの企業や個人でブログ運営されている方まで世界中で幅広く利用されています。

2016112005

収益化の仕組み



Google AdSenseは自分のWebサイトに表示される広告がクリックされるだけで報酬が発生します。
サイトの内容に合った広告を自動的に配信するプログラムのため、関連する広告やユーザーが目を留める可能性の高い広告が配信されます。
つまり、通常の広告よりも、より多くの収益が期待できます。

最近では訪問者の興味や関心と連動する広告を配信する仕組みも導入されています。

たとえば過去にどこかのサイトで中古車情報のページを読んでいた人が自分のサイトを訪問したときに、自分のサイトとは関連のない中古車ネット販売の広告が表示されることがあります。
訪問者が興味をもちそうな広告(知りたいと思われる情報)をGoogle AdSenseが自動的に配信しています。

広告掲載例2016112003


アカウント登録



Google AdSenseのアカウント取得には審査が必要です。
審査と言っても簡単です。

登録に必要なもの
・Google アカウント
Gmailまたはその他のGoogleサービスをご利用の場合は、現在お持ちのGoogleアカウントでスタートできます。
・ご自身の自作のWebサイト
Webサイトやブログなど、Googleのプログラムポリシーに準拠しているオリジナルコンテンツが必要です。
・電話番号と住所
収益を受け取るための銀行口座に登録済みの電話番号、住所、郵便番号が必要です。

Google AdSenseのアカウント取得はしっかりとポイントを押さえて正しい手順で登録すれがOKですが、ポリシーに反するような使い方をした場合、アカウントが停止になる場合があります。

ブログを収益化



審査に通過すれば、ご自身のWebサイトやブログに広告を自由に貼ることができます。

Google AdSenseの広告配信システムでは、クリックされたときに報酬が発生します。

計算方法は「クリック単価」×「クリック数」でとても単純です。

一般的なコンテンツの場合、100PV(ページビュー)で1クリック(単価約30円)です。

つまり1,000PVで約300円。
10,000PVで約3,000円。

例えば月間30,000PVのサイトであればGoogle AdSenseによる広告収入は約9,000円です。
月間300,000PVなら約90,000円。

あくまでも目安です。

多くのユーザーを引き付ける魅力的なブログを書くことによって、クリック率(クリック数)もさらにアップします。

これがGoogle AdSenseを使ったブログの収益化です。

ではなぜ「収益化」ではなく「効率化」なのか?

それは次の「まとめ」に書きました。

まとめ



ブログを継続して書くことは大変です。

・PVがまったく増えない。
・長続きしない。
・やってる意味がない。

こんな意見をよく聞きます。

アメブロなどの無料ブログでは、どんなにPVが高くても何年やっても収入はゼロです。
もちろん日記のような感覚でブログを書いている方には関係のない話しですが…

でもGoogle AdSenseを使ってブログを収益化すれば、たとえPVが低くても貯金のように貯まっていきます。

つまりブログを書くことに価値を生み出します。

この価値がモチベーションとなります。

これがブログを継続して書き続けることができる「ブログ運営の効率化」です。

support01

SPONSORLINK

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)

CAPTCHA


*

COMMENT ON FACEBOOK